行徳こども食堂&学習支援「みんなの自習室@行徳」

せかんどほーむでは代表の意向により2016年からこども食堂を開催しています!
2021年からは学習支援「みんなの自習室@行徳」も始めました。
市川こども食堂ネットワークにも加入しています。

そもそも、こども食堂って何?

ひとり親家庭の貧困や孤食の防止の為の食堂、というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
近隣とのつながりを作り、地域社会を構築する一つの手段としても全国的に広がっている取り組みです。
同じ「こども食堂」という名前でも、それぞれの食堂によってカラーが異なります。

市川こども食堂ネットワーク?

市川市内でこども食堂を開催している各拠点の集まりです。
2015年、こども食堂を創りたい!というアツい想いを持った有志によって発足。
以降、そのメンバーがそれぞれ各拠点を持ち、情報交換や食材の共有などをしています。
現在では発足時にいたメンバー以外にも開催が広まり、年々、お仲間が増えています!

行徳こども食堂の様子は?

貧困や孤食に関わらず、大人だけでも子どもだけでも利用でき、地域の方々の交流の場となることを目指しています。
どなたでも利用可能ですので、お気軽にお越しください。
たまにはゆっくり地域の方と食事を楽しみませんか?
※コロナウィルス感染拡大防止の観点から、施設内での食事は見合わせ、お弁当配布としております。

無料の食糧配布等もありますので、エコバッグなどをお持ちの上、お越し下さい。

今までの様子はコチラからご確認頂けます。
※2020.12 せかんどほーむの移転に伴い、妙典→行徳こども食堂に名称を変更しました。

開催予定
現在はコロナウィルスの影響により、施設内での食事はしておりません。
施設内で毎週金曜日の18時10分からお弁当の配布を行っています。
変更や追加がある場合もありますので、お越しになる前にはホームページをご確認ください。
※時間前から並ばれるのは近隣の方のご迷惑になる可能性がありますのでご遠慮ください。
行徳こども食堂の公式LINEはこちら↓です。メニューの告知はこちらで行っています。

参加費
小人:無料(中学生まで)
大人:300円
※生活保護やシングル世帯は、受給券等事実がわかるもののご提示で引き続き無料といたします。受給券等をお持ちではなくお困りの場合は、メール等にてご相談ください。
※2022年4月より以下の通りルールを変更させていただきますのでご注意ください。
《2022年4月からの新ルール》

■参加費について
大人300円、子ども0円を原則としますが、子ども無料に関しては以下の通りとします。
・子どものみでの来場→無料
・大人同伴または、大人が子どもの分を持ち帰る場合は子ども1人分につき100円
■受給券ご持参の場合
受給券ご持参の場合の無料は現状維持とします。
ただし、1枚の受給券につき無料にできるのは3食まで。それ以上は規定料金を適用します。
■持ち帰り用の袋
持ち帰り用の袋をお譲りする場合は1枚10円とします。
(全額こども食堂の運営費に充当いたします)
ただし、子どものみでいらした場合を除きます。
■お弁当のカトラリー
配布の際のお箸やスプーンの提供を終了させていただきます。
購入先のお弁当屋さんからお箸等を提供してもらった場合は配布いたします。
ご予約
ご予約は承っておりません。
18時10分より受付カードを配布します。
カードに記載の番号順にお弁当を配布します。
開始時間前は、後半の番号の受付カードをお渡しすることになりますので、18時10分前にはお並びにならないようご注意ください。
なお、現在、大人の方は先着2~3名、30分程度運営のお手伝いを頂いております。

子どものみで来場の場合
子どものみの来場でご自身の分のみ持ち帰る場合は、18時前であっても準備ができ次第配布します。
なお、受付カード配布後も子どものみで来場の場合は優先受け付けとします。

持ち物
・エコバッグ
 (子どもにもなるべく持たせてください。袋が必要な場合は1枚10円でお譲りします。)
・ボールペン
 (受付表記入用)

お問合せ
ボランティアやご見学・ご説明希望の場合、又はご寄付のお申し出はコチラからお願いします。

行徳こども食堂からのお願い
この活動は、皆さまからのあたたかい支援により運営し、全てボランティアで行っています。
寄付金をはじめ、お米や食材などご協力いただけたら大変ありがたいです。
※いただいたご支援は子供達のために活用させていただきます。近隣のこども食堂とも連携しておりますので、寄付いただいたものを不足している拠点にて配布する場合もございますのでご了承ください。

1、Amazon「みんなで応援」プログラムより寄付
行徳こども食堂では、Amazon「みんなで応援」プログラムに参加しています。
運営のための食材や日用品など、こども食堂にいらっしゃる皆さまにお配りするもので、
需要が高いものをほしいものリストに掲載しています。
何を寄付したらよいのかお悩みでしたら、ぜひコチラからご支援よろしくお願いします。
↓行徳こども食堂ほしいものリスト↓
Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

※Amazon「みんなで応援」プログラムについて
全国各地で物資の支援を必要としている団体・施設・個人を、Amazon.co.jpを通じてサポートできるプログラムです。それぞれの支援先が作成した「ほしい物リスト」から商品をご購入いただくことで、簡単に物資の支援が行えます。

2、開催資金のご寄付

金額の大小は問いませんので、お気持ちでお願い致します。
当日ではなく、お振込みや現金書留の場合はせかんどほーむではなく、
市川こども食堂ネットワークにお願い致します。

3、食材のご提供
米、野菜、魚、肉、調味料、その他缶詰など賞味期限内のもの。
ご実家から大量に送られてきたものや家庭で余ったものの他、
自家農園等で食べきれないもの等でも構いません。
事前にご相談ください。
※開催日に使いきれなかった分は他の開催地や必要としている団体に分けさせて頂くことがありますので、
予めご了承頂ければ幸いです。
(上記対応が難しい場合はせかんどほーむで使用させて頂くこともあります。)

4、ボランティアスタッフの募集
現在、せかんどほーむでは調理や受付のボランティアスタッフを募集しております。
毎回でなくても構いませんので、ご都合のいい時だけ、お願いします。
ボランティアのご応募はコチラからお願いします。

●調理ボランティアについて
不定期で施設内調理を行っています。その際の調理ボランティアを募集しています。
調理ボランティアをしてくださる方は一度説明を聞きにいらしてください。
なお、調理ボランティアは、調理師、食品衛生責任者等の資格をお持ちの方に限ります。
●受付ボランティアについて
受付や配布などのお手伝いをしていただける方を募集しています。

学習支援「みんなの自習室@行徳」って?

小、中学生が誰でも利用できる自習室です。
分からないところはスタッフが教えますので、学校の宿題でもその他の教材でもご自由にお持ちください。
ご希望があれば帰宅時にこども食堂のお弁当をお持ち帰り頂けます。(ご家族の方の分含む。)
※お子様のみでのご利用です。保護者の方は付き添いできません。

開催予定
こども食堂の開催日となる毎週金曜日の17時00分から17時50分に施設内で行います。
途中の出入りも自由です。
変更や追加がある場合もありますので、お越しになる前にはホームページをご確認ください。
途中からの参加や早めに帰る等も自由です。
(早めに帰られる場合はお弁当が間に合わない場合があります。)
参加費
無料
※お越しの際は学校の宿題、ドリルやその他、手持ちの教材をお持ちください。
ない場合はこちらでご用意も可能です。
※帰宅時に大人の方の分のお弁当をお持ち帰りになる場合は、そちらの参加費のみ必要です。
ご予約
密を避ける為、人数限定、原則、事前予約制です。
コチラからお申し込みください。

  


2nd-homeをフォローする
せかんどほーむ
タイトルとURLをコピーしました