新年度の体制について

早いもので妙典から行徳に移転して4か月が過ぎ新年度を迎えました。
移転自体もさることながら、移転後の大半もコロナウィルスの感染拡大や
緊急事態宣言の発令により、なかなか広報活動を大々的に出来る状態ではありませんでしたが、
おかげさまでそんな中でも少しずつお問い合わせも増えてきたように思います。
引き続き、感染拡大防止の策を取りつつ、活動も戻していきたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

さて、新年度に向けて少しずつ体制の変更をしてきましたが、4/5(月)~は新年度体制に移行します。

学童は当面の間、原則16時~の開所、送迎は18時以降から対応になります。
(一時保育などご希望の場合はご相談ください。)

コミュニティスペースやレンタルスペースなどは今まで、学校の短縮に合わせて
長期休暇時などは使用できない等の制約がありましたが、以降は基本的に連日
14時頃まで使用できるようになります。

こども食堂は今まで通りとなりますが、4/9(金)より、
こども食堂開催前の17:00~の約1時間は学習支援の時間として場所を開放します。

引き続き、地域に根付いた運営を行っていきたいと思いますので、
こんなことは出来る?見学しに行ってもいい?など、お気軽にお声がけ下さい♪

皆様のご利用をお待ちしております。

せかんどほーむ 代表
渡邉