せかんどほーむ 学童 説明会が始まりました!

この週末から来年度からの学童開始に向けての保護者向け説明会を開始しました。

市川市の中でも妙典では初の民間学童。
そして、よくあるお稽古で埋め尽くされたタイプの過ごし方ではなく、
「せかんどほーむ」の名前の通り、自宅にいるようにゆったり過ごせるような場所に、
をモットーにプランを立てているので、HPだけではなかなかイメージがしずらく、
質問も多いかな?と見込んで、少人数制の説明会にしています。

まだFacebookとHP、そして多少のチラシぐらいでしか告知はしていなかったのに
いずれの回にもご参加頂いた方がいて、ありがたい限りです。
(口コミも多く、ご協力頂いた皆様、ありがとうございます!)

説明会&見学で約45分、その後15分程度の質疑応答で合計1時間が目安ですが、
個別にお話しさせて頂いたり、同じ働く母として話が弾んだりと、
私も楽しく過ごさせて頂きました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

これからご参加される皆様、時間に余裕は持たせていますので、
不安がないよう、思う存分、質問をご用意してきて下さい(笑)

それから意外とパパの参加率も高いです。
大事なお子様の放課後の居場所を決める機会ですので、
是非、ご一緒にいらっしゃって下さい。
もちろん、最初にお母様だけいらっしゃってから、
ある程度入会の意思がある段階で、
後日、一緒にいらっしゃっても構いません。

ありがたいことに、こちらの設立の趣旨に賛同・共感して頂いたり、
早くから申込書をご送付頂いたりと、ありがたい1日になりました。

と同時に、ただ、子どもも大事にしながら普通に働きたいだけなのに、
仕事と子育ての両立にこんなにも不安や心配を抱え、
私と同じように公設学童のみでは転職も視野にいれざるを得ない
状況の方が多くいらっしゃる現状を改めて目の当たりにし、
この社会や仕組みは何とかならないのか?と思った次第です。

こちらでお預かり出来るのは現状の予定では15名。

赤字事業と言われる保育(学童)事業において、
安全・安心な環境を安定的に運営し、
まずはこの場所を軌道に乗せることが最優先ですが、
最終的には事業理念にあるような
「仕事と子育ての選択肢を広げ、笑顔で働ける社会」を
目指し、日々、努力をしていきたいと改めて決意した1日でもありました。